デリヘルオプションのプレイ/ピンクローターとは

ピンクローターとは大人のオモチャの一種であり振動をコントロールるためのコントローラーと振動する楕円状のユニットがケーブルで繋がっており、ユニットを体の敏感な部分に押し当ててコントローラーで振動の強弱を付けながら性的刺激を与えるオモチャです

一般的にピンク色をしている事からピンクローターと呼ばれていますが近年では様々な色の商品が出始めたために必ずしもピンク色ではなくなりました。 さらに進化したピンクローターはケーブル部分が無く、リモコンから電波でユニットの振動を調整できるものまで出てきています。

このケーブルが無いタイプのものは「とびっこ」という名で呼ばれることが多く、マニアの間では人気があります。
バイブレーターほど刺激が強くなく、値段も手ごろな為に初心者向けにも人気があります。

ピンクローターの遊び方

前項でも簡単にご説明しましたがピンクローターは体の性的刺激を受けやすい部分に押し当てて遊ぶオモチャです。 具体的には乳首やクリトリスといった部分に当てるのが一般的です。

女性の膣に挿入することも可能ですがユニット部分は簡単な防水加工しかしていないので膣に入れると故障しやすいためおススメはしません。またバイブレーターと違って振動と音が少ないので日常生活をしつつ密かに膣内にピンクローターを入れて他の人にばれないようにスリルを味わうという上級な遊び方も出来ます。 もちろんローターが壊れてしまう可能性が高い事と万が一他の人にばれてしまったときに社会的信用の喪失もあり得ますのでこの遊び方にチャレンジするのは上級者でもかなり 勇気がいります。

その他にはピンクローターは他のアダルトグッズの補助的な役割にも重宝されます。 例えばバイブレータを膣に挿入すると同時に乳首やクリトリスにピンクローターをテープで固定して性的刺激を与えるとただバイブレータを使った時よりもはるかに大きな性的刺激を与えることができます。

ピンクロータープレイの注意点

ピンクロータープレイの注意点は主に4つあります。

  1. ケーブルタイプはケーブルが切れないように注意
  2. 膣内に直接挿入する時は故障の可能性が上がる
  3. いざ使おうと思ったら電池切れしている
  4. 断続して使いすぎると逆に痛くなる

1つ目の注意点はケーブルの結合部はもろい為に強く引っ張ったりするとちぎれてしまう危険性がありますのでご注意ください。 2つめの注意点は前項でもご紹介した通りです。 3つめは一度使用して長期間間を空けてから再使用する場合に電池切れを起こしている事がよくあります。せっかくのプレイが台無しになってしまわぬように事前にしっかりと電池の残りを確認しましょう。

4つ目の注意点はピンクローターの性質上、どうしてもデリケートな部分に当てますので 強い振動で長時間刺激しすぎると気持ち良いどころか痛くなってしまう危険性があります。 使用する際には相手の様子をうかがいながら使用してください。

デリヘル・風俗関連用語集

デリヘルや風俗に関連した用語について解説していきます。デリヘルや風俗で使われる特徴的な用語を勉強してより楽しくデリヘル遊びを楽しんじゃいましょう!

デリヘル・風俗用語[あ行]デリヘル・風俗用語[か行]デリヘル・風俗用語[さ行]デリヘル・風俗用語[た行]
デリヘル・風俗用語[な・は行]デリヘル・風俗用語[ま・や行]デリヘル・風俗用語[ら・わ行]

デリヘルプレイ大辞典が進めるデリヘル検索


好みのタイプやプレイ内容から検索して探せるデリヘル検索サイト!デリヘル嬢のエッチな写真も掲載中♪