デリヘルマニアックなプレイ/リアルな疑似セックスが楽しめるAFプレイ

AFプレイとは「アナルファックプレイ」の略称でその名の通りアナル、つまり肛門を使用するプレイの事です。 具体的には女性の肛門に男性器を挿入して疑似セックスをします。
本来のセックスでは女性の膣に男性器を挿入しますが、肛門はまた膣とは違った締め付け方をすることから一部AFマニアも存在します。 また、本来のセックスはお金のやり取りをして行うと違法となりますが、AFは本物のセックス のような快感と見た目を楽しめることから多くの風俗店でオプションサービスとして用意されています。
近年では基本プレイにAFが付いた専門店まで登場しています。

対応している女の子が少ない

魅力的なAFですが、もちろん本来男性器を挿入するためにあるものではない肛門を使いますのでAFはNGという女の子の方が多いです。
ですのでAFを楽しみたい人は利用するお店がAFに対応しているかという点と、更に指名する女の子がAFに対応しているかを利用前に確認しておく必要があります。 女の子と対面してからAFをお願いしても断られる事が多いので必ず事前に確認しておきましょう。 確認のタイミングは事前の予約電話時かお店で受付する時にするとスムーズでしょう。
店員さんに最初からAFが可能な女の子をお願いしますと言うとなおスムーズにAFが楽しめますよ。

実際のプレイには下準備も必要

さて、いざAF可能な女の子と対面したとしてもすぐにAFできるわけではありません。
もちろんすぐにできるように下準備完了の状態でプレイ開始する場合もありますが、直前で下準備を始める場合もあります。 これはお店によって対応が違うので下準備のタイミングは各お店の方針に従いましょう。 準備には衛生面の観点から汚物を全て体外に出して腸内を綺麗にする洗浄作業と肛門に異物を入れても 肛門が切れないように予め慣らして肛門を拡張する拡張作業があります。
実際の下準備ですが、お客さんが手伝うことは有りませんのでお客さんは別室でお待ちください。 もしお手伝いしたいというフェチの人がいましたら女の子に直接手伝わせてもらってもいいか聞いてみましょう。 もしその際に女の子に断られたら無理に頼まず、すぐに引き下がりましょう。

デリヘル・風俗関連用語集

デリヘルや風俗に関連した用語について解説していきます。デリヘルや風俗で使われる特徴的な用語を勉強してより楽しくデリヘル遊びを楽しんじゃいましょう!

デリヘル・風俗用語[あ行]デリヘル・風俗用語[か行]デリヘル・風俗用語[さ行]デリヘル・風俗用語[た行]
デリヘル・風俗用語[な・は行]デリヘル・風俗用語[ま・や行]デリヘル・風俗用語[ら・わ行]

デリヘルプレイ大辞典が進めるデリヘル検索


好みのタイプやプレイ内容から検索して探せるデリヘル検索サイト!デリヘル嬢のエッチな写真も掲載中♪